認知症ケア委員会院内研修会

今年度2回目の院内研修会を令和2年2月20日に行いました。
今回の研修内容は各病棟からの事例発表でした。
日々の認知症患者様のケアの実際を事例を通して学びました。

認知症患者様を看護・介護する上でスタッフが情報を提供し
統一したケアを行う事や、コミュニケーションの技法を学び
実施する事が重要であると再認識しました。
今後も認知症患者様が心地よい入院生活を送れるように
日々のケアを行っていきます。
IMG_0721.JPG

手洗い講習会 in アーニス


こんにちは。

すっかり寒くなりました。皆さま体調はいかがでしょうか。

今年はインフルエンザに加え、

新型コロナウイルスも世間を騒がせていますね。

2月7日土曜日に アーニスにて

医療と親しむ会に出させていただき、地域の皆様と

アルコール手指消毒剤を使用した手洗いの講習を行いました。

マスクも大切かもしれませんが、

感染予防には手洗いがとても大切です。

外から帰ったら必ず手洗いを行う、またこのような時期は

なるべく人込みを避けるといった注意が必要です。

体調管理に気を付けこの時期を乗り切りましょう。
DSC_0738.JPG
posted by 登別すずらん病院 看護部 at 14:27Comment(0)日記

看護補助者研修会

11月12日と26日に研修会を行いました️テーマは「看護補助業務における医療安全と感染対策」ということで行われました。
内容としては、まさに️
「インフルエンザ」と「ノロウイルス、吐物処理」でした。
丁度、インフルエンザワクチン接種が実施され、感染ラウンドでも「吐物処理」の実技が予定されていますので、よい確認の研修になったのではないでしょうか️
DSC_0829.JPGDSC_0819.JPGDSC_0817.JPG
posted by 登別すずらん病院 看護部 at 13:18Comment(0)日記