認知症ケア委員会院内研修会

今年度2回目の院内研修会を令和2年2月20日に行いました。
今回の研修内容は各病棟からの事例発表でした。
日々の認知症患者様のケアの実際を事例を通して学びました。

認知症患者様を看護・介護する上でスタッフが情報を提供し
統一したケアを行う事や、コミュニケーションの技法を学び
実施する事が重要であると再認識しました。
今後も認知症患者様が心地よい入院生活を送れるように
日々のケアを行っていきます。
IMG_0721.JPG
posted by 登別すずらん病院 看護部 at 13:57Comment(0)日記